top of page
S__54190131.jpg
tk_kazari1.png
tk_kazari2.png
tk_student1.png
M.Mさん
18歳

私は初嶺先生のスタジオで二年間、声楽のお稽古をさせて頂きました。

私がこの二年間で一番大事だと思ったことは、やはり常に宝塚のことを考え、合格するための努力を毎日し続けることです。

日々の努力の成果は、すぐに目に見えるときもあれば、そうでないときもありました。

それでも、努力して積み重ねたことは絶対に裏切らないですし、何より努力したことが自分の自信につながります。

受験生として過ごす日々は、辛いことも沢山ありますが、辛くなったら、はじめて宝塚の舞台をみたときの、感動したときの気持ちを思い出してください!

何があっても入ってやるんだという気持ちにさらに火がついて、辛いことでも乗り越えられると思います。

それから、受験では、ありのままの素直な自分をみせることが大切だと思います。

初嶺先生をはじめ、初嶺スタジオのみなさんは本当に明るい方ばかりなので、

明るい方々といっぱい笑って、日々過ごしていれば、素直で明るい自分になれると思います。

tk_kei2.png
tk_student1.png
M.Fさん
17歳 2回目

初嶺先生のスタジオで技術も沢山教わりましたが、特に舞台人としての心得を教わる事が出来たのはHatsuNeスタジオのとても良いところだと思います。

また、夏期講習や冬期講習では個人に良い所や悪い所を言って下さいますし、模試の内容も本番より難しく作って下さるので、

自分の力を伸ばす良い機会だと思います。又、土曜のスペシャルレッスンでは私の表現力を2倍3倍にもさせて頂きました!

私は宝塚歌劇団が好きという気持ちを忘れず厳しいレッスンを頑張るので皆さんも初嶺先生の授業で素敵な汗をかいて、2倍3倍大きくなってください。

心から応援しております。

tk_kei2.png
tk_student1.png
A.Kさん
18歳 3回目

私には双子の姉がいます。104期、1つ上の上級生です。第104期生合格発表があった時、私は姉の番号を見つけて呆然としていました。

私はその時に自分の受験番号がない恐怖や自分にはあと一回しか受験資格がないという不安に襲われました。

私はその日から合格発表の日を思い出しては泣きを繰り返し、そんな落ち込んでいる私に周りの方や両親はみな励ましてくれましたが、

唯一、初嶺先生だけが喝を入れてくださいました。そのお陰でいつまでもくよくよしていてはダメだと思い、少しでも遅れていたぶんを取り返すように、お稽古に励む事が出来、3月の受験の時には周りの受験生の子達と帳尻を合わせることができました。又、初嶺スタジオは本当に温かい空気感と、

キラキラが散りばめられているスタジオなので自分の個性を沢山輝かせられると思います。初嶺先生のいつまでも内側から出てくるパワーと、

その他、沢山の先生方が持っているものを全て吸収する勢いでレッスンに励んでみて下さい。きっと変わる事が出来ると思います。

tk_kei2.png

私はダンスも歌も本当に出来ず、宝塚音楽学校の受験についても全く知らないままこのスタジオに入りました。

受験生の皆が音符をスラスラ読めて、キラキラの笑顔で踊っていてそれに1番驚きました。

毎回のレッスンでは自分の技術の無さを実感して本当に悔しい事が沢山有りました。

レッスン期間もとても短いまま受けた初めての受験はキラキラの本科生さんや沢山の同じ目標を持って頑張っている受験生を見てとても刺激を受けました。

結果は不合格でしたが一緒にレッスンをしていた方々が合格されたり、他の受験生から刺激を受けて自分も頑張って宝塚に入りたいとより強く思いました。

2回目の受験の前はレッスンを受けられる幸せを感じながら技術のレベルアップを目指せたと思います。

HatsuNeスタジオはとても明るい雰囲気で受験生同士がダンスを教え合ったり、

受験に役立つ情報を交換し合ったり出来、とても素敵だと思います。

また、初嶺先生のかっこいいダンスがこんなに近くで見れたり、なりきりタカラヅカで憧れのショーの場面を踊れたりすることはHatsuNeスタジオならではだと思います。

私はまだまだ出来ない事だらけなので是からもHatsuNeスタジオのレッスンを受けさせて頂きたいと思いますし、今まで頂いたアドバイスや先生方のお言葉を大切に思い出して頑張りたいと思います。

tk_student1.png
S.Tさん
16歳 2回目
tk_kei2.png
tk_student1.png
H.Tさん
16歳 1回目

私は宝塚が大好きで、宝塚にすごく憧れていました。

受験をしっかり考え始め、受験スクール選びをしていた頃、いくつかのスクールでレッスンを体験させて頂いたのですが、なかなか私の性格に合わず、悩んでいました。

ですがHatsuNeスタジオはとても受験生同士が仲良く、助け合ってるのがすごく伝わり、

また、先生方もすごく優しくたくさん教えてくださったので、私もここで受験の準備をしたい!と入会を決めました。

入ってからもとても皆さん親切で、ジャズダンスなど初めてやることが多かった中、

とても安心して楽しく過ごせました!

初めての受験で沢山不安はありましたが、お教室へ来てレッスンを受け、受験生みんなでお話をすると、とても不安が和らげ、受験が楽しみ!という気持ちに変えることができ、

とても楽しく幸せな時間でした。

また、ミュージカルソングのクラスがとても大好きで、初嶺先生のかっこよく素敵な歌を間近で聞けるだけでなく、宝塚の歌を歌えたり、演技したり、、、と沢山ありますが、

受験をするにあたって、とってもプラスになった経験だと思いました。

このクラスは、歌が苦手だった私に、歌うことの楽しさを教えてくださったので、

本当に楽しかったです!

初嶺先生はじめ、私を指導してくださった先生方に出会えて本当によかったです!

今まで教えてくださったことなどを絶対に忘れず!これからも頑張りたいと思います。

tk_kei2.png

初嶺先生本当にありがとうございました

私は高3だったので泣いても笑ってもラストチャンスでした。高2の時は受験しなかったので、一回のチャンスを無駄にしてしまったことをとても後悔しました。

でもその分、この一年にすべてを賭け絶対に合格する!という強い気持ちでレッスンを続けてきました。

地元ではバレエ、ジャズ、声楽などのレッスンに毎日通い、月に2回ほど東京にレッスンを通い初嶺先生方からダンスや声楽の個人レッスンを受けさせて頂いていました。

先生方からは技術だけではなく宝塚受験生として大事な事を教えて頂き、又、沢山のパワーをもらいました。

冬期講習で初嶺先生にカレンダーを頂き、そのカレンダーに体重とその日自主練習したことを毎日書いていました。

そして受験直前、そのカレンダーの軌跡そのものが私の自信になりました。

受験の時の感謝の気持ちと自分を信じて伸び伸びと楽しむ事。後悔しないようにする事をずっと考えていました。

失敗もありましたが、なによりもとても楽しくやり遂げたので悔いはありません。自分の番号を見つけた時はこれまでの人生で一番嬉しい瞬間でした。

皆さんも宝塚が大好きという気持ちを大切にして感謝の気持ちを忘れず日々のレッスンに励んでください。そして受験する事自体を楽しんでください。

tk_student1.png
R.Kさん
18歳 2回目
tk_kei2.png
R.Tさん
15歳 1回目
tk_student1.png

私はHatsuNeStudioで約1年間声楽、ジャズダンス、クラシックバレエを学ばせて頂きました。

特にジャズダンスは殆ど初体験で始めたばかりの頃は不安も多かったのですが、先生方の親身なご指導のもと実力をつける事ができました。

新曲は100点を取れる分野であるため、普段から譜面と向き合いました。

そうすることでスタジオのレッスンをより濃密な時間にすることが出来たのではないかと思います。

さらに普段のレッスンだけではなく、夏期講習、冬期講習、春期講習では長時間教室で過ごす事で、

心身共に大きく成長させていただきました。模擬試験では本番を想像し緊張感をもって取り組みました。

そのためか、本番はいつも通りの力が発揮できました。今後は、スタジオで学んだ事を自分の財産とし、様々な視点からの好奇心を持ち、

更に成長したいと思います。ありがとうございました!

tk_kei2.png
tk_student1.png
R.Oさん
17歳 3回目

まだまだ未熟な面ばかりで、なにか言えるような立場ではありませんが、

今回は少しだけ受験について書かせていただきます。

私はスタジオハツネで約1年半レッスンさせていただきました。

スタジオハツネに来る前は、ほんっとうに性格が暗くて、自分でも今思えばよくあそこまで暗くいれたなぁ…なんて思います。

そんな私を合格まで導いてくださった先生方、また素敵な先生方の元でレッスンを受けさせてくれる環境を作ってくれた両親には本当に感謝しています。

そして、私は今回、3回目でやっと合格できました。毎回、落ちた直後はなんでだめなんだろう…とか、どうしよう…とか思いましたが私の場合はずーっと悩んでても進まなかったので、

とりあえずレッスンに向かいました。

そしてまた一年たって考えてみると、あの程度じゃ宝塚は受かるわけなかった!って今は思います。

だから、これから受ける皆さんには、悩むことも大切なので、沢山悩んで悩んで良い答えをだして、一年間すごい努力をしてほしいと思います!

そして、また一年後、凄い成長した!って思えるくらいになってほしいです!

周りの方々に感謝を忘れず、頑張ってください!応援しています!

tk_kei2.png
tk_student1.png
A.Kさん
17歳 2回目

初嶺スタジオの沢山の先生方が支えて頂きました。

できないことが沢山ありましたが、初嶺スタジオに1年半通うことで出来ることが増えました。

1回目の受験で3次で落ちてしまい、なぜ落ちたんだろうと考えた時に、

技術が低かったというのもありますが、宝塚が好きという気持ちが弱かったんだと思いました。

今は、宝塚が無くなったら、生きていけないくらい、宝塚が大好きです。

この気持ちは、これからもずっと持ち続けます。

素直に生きる事、先生達を信じる事、感謝する気持ちを忘れない事を忘れずに精進して参ります。

いままで本当にありがとうございました。これからも宜しくお願い致します。

tk_kei2.png
tk_student1.png
A.Hさん
17歳 2回目

HatsuNeスタジオで、約1年間、ジャズダンスやバレエ、声楽などを学ばせていただきました。

先生方にはダンスや歌の技術だけでなく、

踊り、歌うことの楽しさなど、本当に沢山の事を教えて頂きました。

私は受験のためのジャズダンスや声楽、特にバレエは全く経験がなく、

本当に1からの状態でした。

皆との差を少しでも埋めるために、1回1回のレッスンでは、その日の小さな目標を決めたり、

「この90分間を有意義に、誰よりも集中して誰よりも沢山得よう」と心に決めレッスンに取り組んでいました。

水曜日の初嶺先生のミュージカルボーカルクラスは特に大好きなクラスで、

このスタジオは受験コース以外のクラスも充実している事で、

受験レッスン漬けの日々の中で一味違った、

楽しく大好きな宝塚の世界を味わえるご褒美のようなクラスでした。

レッスン中は真剣な友達とも、レッスンが終われば一緒に復習してくれたり、

更衣室へ一歩入れば、宝塚好きな友達との心から楽しいと思える会話や、

スタジオの雰囲気もとても明るくて、様々な個性を持った友達との出会いで、

自分の世界を広げることが出来たと思います。

一緒に頑張ろうと思える同志と呼べる友達が沢山出来たことも毎日の刺激でした。

初嶺先生を始めとする、私をご指導して下さった全ての先生方から頂いたお言葉一つ一つを胸に、私はこれからも努力を惜しまず、頑張っていきます。

これからもどうぞ宜しくお願いします。

tk_kei2.png
tk_student1.png
M.Kさん
16歳 2回目

昨年の受験では三次試験まで行ったものの、面接での受け答えで自信の無さにより、

うまく答えることが出来ず…次の日、やはり番号はありませんでした。

そのあとの1年間を、ハツネスタジオで努力して本当に良かったなと思っています。

それは、ハツネスタジオでは、ひとりひとりが個々の魅力があることを尊重しあいながらレッスンしていると感じるからです。

 

レッスンではお互いを自主的に見合ったりしながら自分を高め、お互いに時に褒め合い、

注意し合える仲間がいて、そのような事が出来る環境を、先生が作ってくださいます。

その中で、先生方はそれぞれの良いところを評価し、伸ばして下さいました。

だからこそ、生徒みんなが本当に個性豊かで、それぞれ魅力的なので、いつもいい刺激を受けることができます。

 

前回の不合格で1度、これまで以上に本当に自信をなくし、受験を辞めようと考えていました。

しかしこの素敵な環境は、1年間で私の確実な自信を作り出して下さり、大きく成長させて下さいました。

自信を持った、内から溢れる本当の笑顔と熱意のこもった言葉で、今回は、合格することが出来たのだと思います。

本当に、感謝の気持ちでいっぱいです。この気持ちを胸に、日々、限りない芸の道に精進してまいります。

先生方、本当にありがとうございました。

tk_kei2.png

初嶺先生をはじめたくさんの先生方に本当にお世話になりとても充実した受験期間を過ごすことができました。
私は昨年の12月からHatsuneスタジオに通わせていただきました。バレエは幼い頃から習っていたものの、声楽とジャズは初めてで何もできない状態からスタートしました。
ジャズは先生の動きを理解することに必死でフリどころではないくらい初めは何もできませんでした。そのため先生方に基礎から丁寧に教えていただきました。また、1つ1つのレッスンを大切に受けることにも力を入れました。
声楽もジャズと同じく初心者から始まりました。歌うことはとても好きでしたが、いざレッスンという形で歌ってみると本当に難しく想像の何倍もうまくいかない日々の連続でした。ソルフェージュはまず音符になれることから始めようと思い学校の行き帰り、休み時間などの隙間時間を使い黙読をしました。その甲斐あり少しずつできるようになることができました。個人声楽では、1からすべてを教えていただきました。1対1で教えていただける月1回の貴重な時間を過ごすことができ、本当にたくさんのことを先生方から吸収させていただけました。
バレエでは、加藤先生をはじめたくさんの先生方にお世話になりました。特に加藤先生には本場のバレエの美しさやしなやかさ、繊細さなどを学ばせていただきました。一流の方に教えて頂けるなかなかない貴重な経験をさせていただきました。
そのほかにも様々な場面で沢山の先生方にお世話になり本当に幸せな時間を過ごすことができ感謝の気持ちでいっぱいです。
また、Hatsuneスタジオの生徒さんは本当に優しくて何よりどのジャンルにおいてもレベルの高い方々が沢山いて毎レッスン、良い刺激を受けることができました。一緒にレッスンを受ける仲間に恵まれ、本当に良かったです。
Hatsuneスタジオで学ぶことができた受験期間は私にとって大きな学びとなり糧となりました。この大切な経験をいかしさらに成長できるよう、また先生方に少しでも恩返しのできるよう、より一層頑張ります。本当にお世話になりました、ありがとうございました。
最後に、Hatsuneスタジオで学ぶことができ本当に幸せでした!

tk_student1.png
M.k
17歳 1回目
tk_kei2.png
R.Nさん
18歳 4回目
tk_student1.png

私は今回が4回目の挑戦でした。最後の受験は、受けるか悩んだ時期もありましたが、ラストチャンスも受けてよかったと心の底から思えます。結果はどうなっても、自分の夢に向かって、チャンスがある限り、最後まで諦めずに頑張る事の大切さを高3で実感しました。
私は約3年間初嶺スタジオで学ばせて頂きました。バレエは幼い頃からしていたのですが、ジャズダンスの経験はほとんど無く、自信が無かったこともあり、中々笑顔を上手に作ることが出来ませんでした。面接でも大人しい印象を与えてしまい、どうしたら明るさを前に出せるか何回も悩みました。ですが、先生方の暖かいお言葉と熱いご指導で少しずつ自分を出せるようになりました。そして、初嶺スタジオで出会った仲間と毎日切磋琢磨して頑張った日々は、かけがえのない宝物になりました。私が成長する事が出来たのは、初嶺スタジオで学んだ日々があったからだと思います。熱く愛を持って指導してくださった先生方には、本当に感謝の気持ちで一杯です。4年間も支え応援してくれた家族にも感謝しきれません。今まで応援してくれた方々に恩返しできるように、これからも前を向いて頑張ります。
最後に私が言えるような立場では無いのですが、宝塚が大好きだという気持ちと、辛いことがあっても最後まで諦めず前を向く気持ちを持ち続けて頑張ってください!応援しています!

tk_student1.png
M.Nさん
中学校2年生

小さい頃から歌ったり踊ったりする事が大好きだった私は小学生の頃から将来は舞台に立つ仕事がしたいとなんとなく思っていました。
小学校3年生の時にYouTubeでミュージカルの動画を見ていたら、
関連で宝塚歌劇団の動画が流れてきました。
それは、星組の『スカーレットピンパーネル』でした。
画面の中からでも伝わるキラキラした世界に心を奪われて一瞬でこの舞台に立ちたい!と思いました。夢が決まった瞬間でした。
それから直ぐに宝塚の舞台に立つにはどうしたら良いか色々調べている時に、初嶺先生のスタジオをテレビで知りました。
生き生きとレッスンしているお姉さん達やなりきりの方々を見て私も通いたいと思い、両親に相談しました。まだ学年的にも、出来ることも限られていましたし、家からスタジオまで近くはなかったので反対する両親を熱意で押し切り通わせて頂くことになりました。
ここのスタジオでは、宝塚音楽学校に合格する為の技術だけではなく、目標を持つこと、努力することの大切さなどの人間性も学ぶ事が出来ます。そして熱意溢れる初嶺先生をはじめ、個性豊かな先生方のレッスンは本当に楽しいです。
私は沢山の受験生との出会いのなかで合否に関わらずやり切った受験生を毎年見送ってきました。
私もようやく、待ちに待った受験に再来年挑戦することが出来ます。受験を楽しむ為に日頃のレッスンやちょっとした努力を大切にしています。今はとにかく楽しみで仕方がありません。スタジオで学んだ事を活かし最後まで挑戦し続けたいと思います。

tk_kei2.png
tk_student1.png
E.Oさん
18歳 1回目

昨年の12月から約3ヶ月間、HatsuNeスタジオで沢山の先生方にお世話になり、様々なことを学ばせて頂きました。主にジャズダンスと声楽、新曲のレッスンを受講させて頂きました。
私は、高校3年生にして初めてという、最初で最後の受験でした。
幼い頃からクラシックバレエを習っていたものの、特に声楽と新曲は右も左もわからない状態でのスタートでした。お恥ずかしながら、新曲の試験があることもHatsuNeスタジオで初めて知りました。声楽や新曲の先生方には基礎から丁寧に教えていただき、良いと言われたことは何でも実践しました。また、朝晩1時間半ずつ毎日家で歌のレッスンを行いました。そのおかげで、三次面接では声楽歴に驚かれるくらいまで上達することができました。本当にありがとうございました。
ジャズダンスでは、元々習っていたコンテンポラリーダンスの癖が抜けず、苦戦することが多くありました。先生方に細かく注意していただいたことで、自分の弱点がわかり、どうしたら良いか研究することができました。
入ってすぐ行われた冬季講習で、初嶺先生に「冷めて見える」「受験生らしくない」というご指摘をいただきました。それまでキャピキャピした普通の女子高生でしたが、そこから受験まで、どうしたら「情熱的で魅力的な受験生」になれるのか、他の生徒さんからの良い刺激を受けながら、追求し続けた3ヶ月間でした。
宝塚受験をすることに「遅い」ということはないと思います。私は、自分が無理と決めつけなければ、挑戦することを諦めなければ、道は開けるということを宝塚受験を通して学びました。
これからも自分を信じて、支えてくださる方々への感謝を忘れず、「明るく、謙虚に、全力で」芸の道に精進して参ります。
ご指導いただきました先生方、お世話になり、本当にありがとうございました。

tk_kei2.png
tk_student1.png
S.Yさん
17歳

私は1年と4ヶ月、ハツネスタジオでお世話になりました。今回の合格は、色々な方の支えがあったから頂けたものだと本当に感謝しています。
私を指導していただいた先生方。
バレエはしていたけれどジャズダンス、声楽、新曲は習った事がなく、初めは笑顔で自信をもって取り組むことが出来ませんでした。しかし先生方の熱いご指導のお陰で成長できたと感じております。講習会では、試験官の先生への魅せ方や試験の緊張感をイメージしながら練習できた為、改善するべき点がはっきりと分かり勉強になりました。
一緒に頑張ってくれたみんな。
レッスンをしていくにつれてお互いの事を知って弱い部分はアドバイスをし合う。そのような関係になれて本当に良かったです。みんながいてくれたから少し落ち込んでも頑張ろう、と思うことが出来ました。試験はとにかく楽しんで、自分のありのままを知っていただこう、と思って頑張って下さい!
この受験を通して、これからどんな世界に入っても沢山の方に感謝の気持ちを持つ事が大切だと気づきました。まだまだ至らない点がありますのでこれからも1日1日を大切に学んでいきたいと思っています。

tk_kei2.png
tk_student1.png
Y.Mさん
17歳2回目

実は私は、中学3年生の頃1つ上のお友達が宝塚に合格されたことに感化されて宝塚受験を決意したのですが新曲視唱などの壁が立ちはだかり私には無理だと中学3年生の時は受験を諦めてしまいました。けれど宝塚への思いはふつふつと燃え上がり諦める事がどうしても出来ず、高校1年生の秋に新曲は勿論のこと声楽、ジャズそしてバレエを全て教えて下さるお教室を探すことにしました。HatsuNeスタジオは先生方がとても温かく、生徒さんのレベルも高かったので「すぐにここでレッスンしたいっ!」と母に懇願しました。
新曲については、先生が自信を持たせて下さったことにより気持ちも前向きになって毎日暇さえあればピアノを弾きながらソルフェージュの教本を一つずつ完璧になるまで練習していきました。(これは今でも続けています!)そうした中で私は新曲に対する苦手意識が薄れていきました。
ジャズについては小さい頃や中3の時に少しかじった程度だったので、ゼロからのスタートでした。私は小さい頃からバレエをやっていたのですが、そのバレエの癖がどうしても抜けず、ジャズのリズムに乗ったり身体を緩めたりすることがとても苦手だったので、とにかく先生の動きをよく見て一生懸命に真似していました。ですが、私はその分真面目すぎてしまって踊りが硬くなってしまうので。。最後の時期は楽しんで踊ることを1番に心がけて踊るように意識しました。
バレエについては普段地元のスタジオに通っていたので最初の頃は受講する機会が少なかったのですが、宝塚の受験では短時間にアピールする必要があり、HatsuNeスタジオでのレッスンにはそのポイントが沢山詰まっていて新たに沢山学ばせて頂きました。
私は高校1年生の時に初受験をして三次試験で不合格になってしまいました。その時はとても落ち込みましたが、この1年間素敵な先生方の元でレッスンに打ち込めた事が私の強い自信となる事ができました!
憧れの宝塚音楽学校でも感謝の気持ちを忘れず日々精進して参ります。本当に今までありがとうございました!

tk_kei2.png
tk_kei2.png

私は、中学2年生の頃からハツネスタジオで2年と7ヶ月お世話になりました。
ハツネスタジオの先生方が厳しくも、愛のある熱いご指導をして下さり、技術はもちろん、人間性についても沢山のことを学ばせて頂きました。

私は、今回2回目の受験で合格させて頂いたのですが、昨年の受験では2次試験で不合格となってしまい、とても悔しかったのですが、悔しさをバネに、ハツネスタジオで、毎日レッスンに励みました。
ハツネスタジオでのレッスンは本当に楽しく、ハツネスタジオの先生方に教えて頂いたことは、私の一生の財産です。
ご指導して下さいました先生方、本当に本当にありがとうございました。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

受験生の皆さんに、少しだけアドバイスをさせて頂きます。
私自身そうだったように、受験に対して不安に思ってしまう時もあると思うのですが、不安に打ち勝つためには、ひたすらに努力を重ねることしかないと思うので、宝塚が大好き、宝塚に入りたいという熱い思いと、昨日の自分に勝ちたいという強い思いと、絶対に諦めない強さを持って、努力を惜しまず、頑張って下さい。
私も、宝塚音楽学校で努力を惜しまずに頑張ります。
また、私はハツネスタジオで本当に素敵な同志たちに恵まれました。ただの友達ではなく、同じ夢に向かって、本心でアドバイスをしあい、時には相談に乗りあい、励まし合って、お互いに切磋琢磨できる素晴らしい同志です。
皆さんも、同じ夢に向かって切磋琢磨しあえる、素晴らしい同志と共に、ハツネスタジオで沢山のことを学んで、頑張って下さい。
最後になりましたが、宝塚受験で1番大切なことは楽しむということだと思うので、レッスンができること、受験ができることに感謝の気持ちを持って、宝塚受験を心から楽しんで下さい。悩んだり苦しい時をも楽しんで、素敵な笑顔で自信に満ち溢れて下さい。
宝塚音楽学校で、キラキラとした素敵な笑顔の皆さんにお会いできることを心から楽しみにしております。

tk_student1.png
T.Sさん
16歳 2回目
tk_student1.png
Y.Iさん
18歳2回目

沢山のご指導を頂いた初嶺先生をはじめとする先生方とのご縁が無ければ今回の結果は有り得なかったと思います。本当にありがとうございました。

私は高校2年生の秋から初嶺スタジオで学ばせて頂きました。バレエは幼い頃から習っていたのですがジャズ、声楽、新曲視唱は全くの初心者でした。
見学の際皆さんとの技術面の差はもちろんのこと、夢に向かって真っ直ぐに努力する熱量に衝撃を受け、ここで皆さんと学びたい!レッスンしたい!と直ぐに決めました。
最初で最後と決めていた高校2年の受験で2次試験で落ちてしまいもう一度受けるか悩んだ時期もありましたが、やるからには最後の1年をどんな結果になろうと自分自身が後悔しないよう過ごそうと望みました。

沢山のご指導を頂いた先生方。特に最後は合格したいという気持ちはもちろん、合格し宝塚で沢山の経験を積み尊敬する先生方のような歌、踊り、人格を身につけたいという思いでレッスンに望んでおりました。どんな時も熱く、暖かく向き合って下さり本当にありがとうございました。教えて頂いた沢山の事を胸にこれからも努力を怠らず精進して参ります。

共に同じ夢に向かい頑張れたみんな。
一人一人の存在が刺激であり支えでありました。少し気持ちが落ち込んでしまった時も皆の熱量、エネルギーに力を頂いていました。受験生としての1年は長く、自分も周りも見えなくなってしまうことも多いと思います。まだまだ私が言えることではないですが、夢を追いかけられることへの感謝を忘れずに一瞬一瞬を思い切り楽しんで下さい!応援しています。

本当にありがとうございました。

tk_student1.png
H.Cさん
18歳 1回目

私は昨年の5月からこのハツネスタジオに通い始めました。
高3で初めての受験で何もかも分からない私に、初嶺先生をはじめとするたくさんの先生方は1から丁寧にご指導してくださいました。
自信を無くしそうになった時も、先生方のお言葉に支えられ、気持ちを切り替えることができたと思います。本当に感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございました。
支えてくださった方に恩返しできるよう、これからお稽古はもちろん日々の生活から自分を磨いて精進して参ります。
そして、私がレッスンを積み重ねてこられたのは、一緒に切磋琢磨し合ったスタジオの仲間がいたからです。
スタジオにお世話になった期間は短かったけれど、みんなとの出会いは私にとって宝物です。
1ミリの曇りもなく自分を信じられるようたくさんレッスンに励み、試験本番は気負うことなく、磨き上げてきた自分をやっと見て頂ける、という気持ちで伸び伸びと臨むことが大切なのではないかと私は思います。
それぞれの強い憧れを1番に大切にして、そして目標に向かって進んでいる自分のことも大切にして、頑張ってください!
再会できる時を楽しみにしています。
本当にありがとうございました!

tk_kei2.png
tk_student1.png
S.Hさん
17歳

私は2019年の冬季講習で初めてレッスンを受けさせて頂きました。初めて東京のレッスンに来て、初めてのスタジオでとても緊張したことを覚えています。初めてのことでカチコチな私を初嶺先生やスタジオ生のみんなが分からないことも出来ないことも、沢山教えてくださいました。冬季講習の4日間は私の受験期間で1番実りのある4日間でした。

昨年は新型コロナウイルスの影響で1年間レッスンに来ることが出来なかったのですが、2019年の冬季講習で学ばせて頂いたことや、教えて頂いたことを思い出して、地元でのレッスンに励みました。
私は2回不合格を経験しました。ショックで挫けそうになったこともありました。ネガティブになってしまうこともありました。ですが、そうゆう時こそ前を向いて頑張ることがとても大事だと思います。受験期間は辛いことばかりですが、感謝の気持ちを忘れず、何事にも笑顔で楽しんで頑張ってください‼️心から応援しています。

tk_kei2.png
N.Yさん
18歳 1回目
tk_student1.png

初嶺先生を始めとし沢山の先生方にお世話になりました。ありがとうございました。

高校3年で初めてということで、最初で最後のチャンスでした。受験を決意してから試験までの時間が少ない上、新型コロナウイルスの影響で中々スタジオに行くことができなかったので、時間を大切に行動してきました。HatsuNe スタジオではひとつひとつのレッスンが濃く充実しており、毎回学びに溢れていました。先生方の熱いお言葉や愛のあるご指導のおかげですが、仲間の存在もとても大きかったです。努力し限りなく己を磨き続ける姿に刺激を受け、皆それぞれの良さがあり、それを見て学び吸収できることが嬉しく幸せでした。
急に決めた受験でしたが、一つ行動を起こすことで自分の未来がこんなにも変わることを知りました。何か思っても「もう遅いかも、このままでいいかな」と決め付けず、小さくても一歩踏み出してみることで何かが変わるかもしれません。これからも変化と挑戦を恐れず、行動したいと思います。
支えて下さっている周囲の方々、今まで関わって下さり今の自分を形成して下さった方々への感謝の気持ちを忘れずに、精進して参ります。
 

HatsuNe スタジオに入り、先生方、生徒の皆様に出会えて本当に良かったです。ありがとうございました。

tk_kei2.png

私は今年、4回目の宝塚受験でした。
中学2年生の終わりからHatsuNe studioに通わせていただいております。
初めは本当に何もできず、ゼロからのスタートでした。
HatsuNe studioには本当に素敵な先生方が沢山いらっしゃり、先生方には技術はもちろんですが、外面、内面についても沢山教えていただきました。
初めて宝塚を受けたのは、中学3年生の時です。
宝塚の舞台に立つという覚悟がなかったことや、圧倒的な技術不足で、1回目の受験では一次試験で、2回目3回目は、二次試験で不合格となってしまいました。
3回目の受験の直後は、もう一度受けても受かる気がしない、とまで思ってしまいました。
そんな中でも大好きな宝塚を観劇させていただいたり、
スタジオの仲間が頑張っている姿を見ると、やれるだけやってみよう!!
という気持ちになれました。

そして挑んだ最後の受験は、本当に楽しくて、試験が終わった後初めて悔いはない!!と思うことができました。
これまで宝塚だけを目指すことができたのは私の誇りです。
約5年間、仲間と共にこのスタジオで学ぶことができとても幸せです。
これからも私らしく、今までの感謝を絶対に忘れずに、精一杯頑張ります。
本当にありがとうございました。今後とも、宜しくお願い致します。

N.Sさん
18歳 4回目
tk_student1.png
tk_kei2.png
tk_student1.png
S.Nさん
18歳 3回目

私の初めての受験は 冬期講習だけ受講した後高1の時でした。
2次落ちで、悔しさはありましたが 部活の最高学年だったこともあり、引退後の高二の秋から本格的にレッスンに打ち込みました。

当初から私の課題は面接でした。落ち着いていたはずが自分の番となると焦ってしまって 無意識に「上手く言おう」「どうやったらいい答えになるのかな」などを考えて自分の素直な気持ちを抑えてしまっていました。
それが、元々得意な分野である舞踊でも同じで、推しが弱い!と何度も指導を受けて「私らしさ」「熱意」を全面に出すことが出来ずにいました。
たくさん壁とぶつかって、泣いて、時間をかけ自分を信じて 間違えることを怖がらないこと。目的を常にもち勇気を出したことで ようやく本当の自分の持つ熱量を出せるようになったと思います。
Hatsuneスタジオではジャズ、バレエ共に先生の動きを細かいところまで 自分と照らし合わせた上で どうやって自分の踊りにできるかをいつも考え、「魅せる」表現力を学びました。
Hatsuneスタジオでレッスンできた時間と 尊敬する先生方、大好きな仲間と出会えた事、ご縁に心から感謝しています。
たくさんの人に支えてもらった分、その大きさの相応しい人になれるよう自分の夢のために「感謝を忘れず、真っ直ぐ、明るく、おおらかに」日々成長していきます!
本当にありがとうございました。そして、これからもよろしくお願い致します!

tk_kei2.png
tk_student1.png
E.Nさん
17歳 2回目

私は約一年半ハツネスタジオでお世話になりました。多くの先生方、一緒にアドバイスなどし合いながらレッスンを受けてくれたみんな、ありがとうございました!

私は幼い頃からバレエとピアノを習っていたものの、どちらも趣味程度だったうえジャズダンスに関しては全く経験がなかったので、課題が多くありました。そして1回目の受験ではバレエの成績がレッスン歴の割に悪いと言われてしまい、その悔しさからより一つ一つのレッスンを大切に充実させるよう心がけることができました。また、先生方のご指導もあり毎日楽しみながら学ぶことができ技術を少しずつですが身につけることができたのだと思います。

バレエを始め、ジャズ、新曲、面接どの科目においてもハツネスタジオの先生方のご指導があったからこその合格だと思っています!!
その時は辛くても、必ずその悲しさや悔しさがバネとなって良い結果がついて来ると思うので、宝塚への強い思いを忘れずに頑張ってください!
そして先生方本当にありがとうございました!

tk_kei2.png
tk_student1.png
H.Wさん
17歳 3回目

私は約6年間初嶺先生の元でお世話になりました。最初にスタジオに足を踏み入れたのは小学校5年生の時。レッスンは絶対に1番後ろの端っこで受けていて、いるかいないかもわからないような生徒でした。まだ受験資格がないうちは只々レッスンを受けて時間になったら帰る日々。しかし、小学生のうちからタカラジェンヌさんを目指してスクールに通わせてもらえるというのは普通のことではないです。今でも受験が遠かったあの日々も大切に全力でやっていればよかった、と後悔します。ただ、幼いながら綺麗な受験生のお姉様方を見てまるでジェンヌさんを見ているような感覚で研究を重ねました。結果、完璧な受験生を目指して演じた中3の初受験は三時試験で落ちました。2年目は両立で苦しみました。厳しい学校に通っていたため、受験を告白することはおろか平日に習い事をしていることも明かせませんでした。学校からレッスンに向かい、夜帰ってから宿題をこなす。それではとても周りに追いつかず朝4:30に起きてテスト勉強を行っていました。精神的にも体力的にも辛かったですが、スクールに来るといつもものすごいパワーで背中を押してくれる先生がいて、ライバルでありながら同じ夢を持つ同志がいて、本当に充実していました。上手な友達の後ろで踊って自分と何が違うんだろうと考えたり、大好きな先生方と沢山お話しして少しずつ自分に自信が持てるようになってきました。しかし、2回目の受験も三時試験でだめでした。もうなにがいけなくて自分は落とされているのか分からず、受験を辞めようと思いました。こんなに辛いことを乗り越えたのにその先にはさらに辛いことが待っているのかと思うともう頑張れそうもありませんでした。先生方にも「今までありがとうございました。」と連絡しました。しかし1人の先生が「あの子は必ず戻ってきます。」と仰ってくださったと伺った時いまこの道から外れたら絶対に後悔すると思いました。そして、チャンスがある限り挑戦しようと強く思いました。初めて前向きになりました。実力を上げたいと思い、大人の方に混じってクラスを受けるようになりました。家にはリノリウムとバーをセットして次のレッスンまでに新しい注意をしていただけるように復習を徹底しました。声楽も試験直前は週に数回のペースで関西まで足を運び、できることはなんでもやってもうこれ以上レッスンできない、努力できないところまでやろうと思って頑張りました。そして今回の受験では誰にも負けない宝塚への愛とこの一年隙なく頑張った自分への自信を持って励みました。ぜひ明日が受験本番だと思って1回1回のレッスンに臨んでください。そうすると一年後の姿も大きく変わりますが、周りに感謝するということができるようになります。まるで自分のことのように本気で指導してくれた先生、私が相談しなくても私の変化に気づいて声をかけてくださった先生、いつも私を奮い立たせてくれた友達、単身赴任で頑張ってくれている父、厳しいけど絶対に私の味方でいてくれた母、自分のわがままを抑えて受験に協力してくれた妹、全てのことに感謝しています。
そしてこのスクールを通じて出会えたのは奇跡だと思います。これからも1日1日を悔いのないように頑張っていきます。本当に有難うございました。

tk_kei2.png
tk_student1.png
R.Iさん
17歳 3回目

私は今年が3回目の受験で、HatsuNeスタジオには中学3年生の秋から通わせて頂いておりました。

去年の受験直前に足を骨折してしまい、怪我をした足で受験に挑んだのですが、2次試験までしか進むことが出来ず、1度は受験を辞めようとスタジオを離れました。
半年の間、自分を見つめ直し、やはり私は宝塚の舞台に立ちたいと決心をし、3回目の受験に挑みました。
受験生の皆さんも、選択を迫られ悩むことがあるかと思いますが、自分が今しか選択することの出来ない道はどの道か考え、後悔することを恐れずに、挑戦して頂けたらと思います。

初嶺麿代先生を筆頭とする諸先生方には、沢山のご指導をして頂き、心から感謝しております。
そして、素敵なスタジオの仲間に囲まれて、刺激を受け、切磋琢磨出来たことが幸せでした。
これからも謙虚さと感謝の気持ちを忘れず、HatsuNeスタジオで学んだことを糧に、日々精進して参ります。
先生方、一緒に過ごした受験生の皆、本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願い致します。
夢に向かって頑張っている皆さんのことを、心から応援しています!

tk_kei2.png
tk_student1.png
S.Kさん
17歳 2回目

2年ほど前に宝塚音楽学校に入りたいと思い立ち、このスタジオの門をたたいてからの半年は、何もわからずただ無我夢中でした。ジャズダンスや声楽は経験が無く、ひたすらレッスンに通いました。その結果、初めての受験は二次試験で不合格となり、悔しい気持ちでいっぱいになった記憶があります。
私の所属する学校の部活動は、活動が多く大会などもあったため、レッスンとの両立に悩むこともありました。が、このスタジオのプログラムでは自分のできるときにレッスンを選んで通うことがてきるため、無理なく無駄なく有効に時間を使うことができました。また、自分で判断する力、継続する力を身に付けることができたとも思っております。
レッスンの中で自分の力不足に心が折れそうになることもありましたが、先生方には技術面だけでなく、精神面も支えていただき、次に生かしていくことができました。
このように一年間過ごした2回目の受験に際しては、充実したレッスンのおかげで自分を信じられる要素が増え、不安な要素は減っていったと思います。
ここで出会った友人は共に夢を追いかけた大切な仲間です。一生の付き合いでありたいと思える人達と巡り会うこともできました。互いに励まし合ったり、切磋琢磨しあったり沢山の刺激をもらい、みんながいなければここまで辿り着くことはできなかったと思います。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
大好きな先生方、一緒にレッスンを受けた友達、家族など多くの方の力や支えがあってこそ、この度の合格をいただけたと思っております。ここでのご縁を大切にし、感謝の気持ちを忘れず、立派なタカラジェンヌになれるよう努力を惜しまず精進してまいります。
先生方、今まで本当に有難うございました。
これからもご指導宜しくお願い致します。

tk_kei2.png

私は高校1年生の3月末に受験することを決めて、高校2年生の4月HatsuneStudioに入ってきました。初めは高2で初受験という周りより遅めのスタートな上に、私はジャズダンスが未経験でレッスンについて行けず落ち込む時もありました。ですが先生方はそんな私にも一から丁寧にわかりやすく指導して下さり精神面でも沢山サポートして頂き『今、自分にできることを全力でやろう!』と思えるようになりました。そこからはレッスン量を更に増やし、自宅ではレッスンの復習をし、わからない事やできないことがあればすぐ先生に質問しに行くと言う事を繰り返してから成績もグンと上がり自信がつくようになりました。 
HatsuneStudioの先生方は本当に優しく私たちの質問も親身になって考えてくださいます。わからないことや出来ないことは自分の中で考えても解決しないので行動に移すことが大事だと思いました。すぐに先生へ質問しに行き、復習する。それが私は上達への近道だと思いました。
HatsuneStudioに入って私の人生は変わりました。
実技の実力は勿論の事、物事の考え方、捉え方など、1年前の自分では考えられない程成長することができたと思います。先生方から学んだ事は全て私の宝物です。その宝物を常に胸に刻み音楽学校でも努力を惜しまず、素敵なジェンヌさんになります!

H.Iさん
17歳 1回目
tk_student1.png
tk_kei2.png
tk_student1.png
K.Yさん
18歳 3回目

私は高校3年生の6月からHatsuNeスタジオに通いはじめました。もともと他のバレエスタジオに通ってはいたもののバレエ、ジャズダンス共に基礎から勉強しなおさなければいけない状態でした。その前の年では運良く三次試験まで進んだものの試験官の方に「なぜ舞踊の点数がレッスン歴の割に低いの?」とお厳しい言葉をいただき本当に数ヶ月で間に合うのか、私を初嶺先生は受け入れてくれるのか心配でした。
初嶺先生に見学の際、相談すると「そんなこと考えてしまうなら宝塚は向いてない」と言われ、悔しくて"絶対に入る!"という強い気持ちを持ちながら必死にレッスンについていきました。最初は自信がなく後ろの方でレッスンを受けていたものの先生方のレッスンを受けるうちにもっと私を見てほしい、上手くなるんだ!と自信がつき夏期講習後からは最前列でレッスンを受け誰よりも吸収しようと頑張りました。たくさんの量のレッスンを受けるだけではなく自分で理解し噛み砕いて自分のものにすることが出来るようになりました。受験直前では「このままでは私は受からない」とネガティブな気持ちになった時もありましたが先生はしっかり話を聞いてくださり「今まで頑張ってきたんだからその自分を認めてあげて」と言ってくださいました。そのお言葉のおかげで最後まで頑張ることができました。
自分で言うのも何ですが、初嶺スタジオに入って心も見た目もかなり垢抜けたと思います‼️
先生方が本当にお美しいんです。顔も小さいですし。なんとしても私達生徒、一人一人に寄り添って、そして一緒になって戦ってくれる。そして同じ目標を持っているライバルでもあり心友で応援しあい負けたくないと努力する。出会えたこと、経験できた事、本当に幸せです。
この約1年間は私の一生の宝物です。
初嶺スタジオの生徒になれて本当に良かったです。

tk_kei2.png
tk_student1.png
Y.Kさん
16歳 2回目

私は中学3年生の頃からハツネスタジオで2年間お世話になりました。
同じ夢を持つ同志と共に、先生方からの厳しくも、愛のあるご指導に耐え、沢山のことを学ばさせて頂きました。

昨年の受験では3次試験で不合格となってしまい、悔しい気持ちでいっぱいでした。ですが、その悔しさが強いバネとなって、これからのレッスンの中でどんなに高い壁が来ようとも、越えていくことができました。
私はハツネスタジオでレッスンをしてから、大幅な成長を成し遂げました。何事にもチャレンジをし、努力を積み重ねることで変わることができました。ハツネスタジオの先生方に教えて頂いたことはこれからにも活かしていき、もっと自分を磨き上げます。ご指導して下さいました先生方、大変お世話になりました。そして、本当にありがとうございました。

 

受験生の皆さんも辛いことや悲しいなことがあったとしても、自分の夢を見失わずに真っ直ぐ突き進んで下さい。1つ1つのレッスンを大切に、自分の熱い宝塚愛を持って思いっきり楽しむことが1番の力だと思います。
初嶺先生がよくおっしゃっていた「自分を信じると書いて自信になる」という言葉は私の心にずっと残っていた言葉で、自信がある人とない人では大きな差が付くと思うので、受験生の皆さんは自分を信じて、進み続けて下さい。
また、互いを励まし合い支え合いながら同じ夢を持つ素敵な同志と出会えたことにとても感謝しています。皆さんもお互いを認め合い高め合える同志と共に努力を積み重ねて下さい。
本当にありがとうございました。

受講生の声

bottom of page